お茶席やお祝い事にオススメ! 〜唐織・色無地の世界〜 

2019.03.12 | ブログ -日々のこと-

こんにちは。

目黒呉服店では現在「おしゃれ百選」を開催しております。

 

今回はお茶席やお祝い事などにお使い頂ける品々をご用意しております。

 

まずは会場の雰囲気をご案内致します。

ずらっと並んだ素晴らしい品々がお出迎えしてくれます。

 

入り口正面はこんな感じです。

 

 

さて、今回のテーマでもある「山口安次郎〜唐織の世界〜」をご案内致します。

 

立体感があり、色や柄が浮き出てくるような印象の唐織。

そちらをじっくり見ていきましょう。

 

どれも素晴らしい色彩、柄ばかりです。

また安次郎の唐織帯は軽く、締めていても疲れないのが嬉しいところです。

 

 

一本、遠山柄の付下と合わせてみました。

お茶席などに映える一品です。

 

 

さて、こちらは山口安次郎監修の色無地です。

「あけぼの絹糸」という農林水産省指定のブランドシルクです。

出雲大社の60年に一度のお祭りに白絹として初めて献上されたそうです。

 

葡萄唐草の地紋があり、

 

こちらはよくみると細かい柄の地紋がデザインされています。

帯締めを一本、一緒に合わせてみました。

 

 

「おしゃれ百選」は3月11日から15日まで開催しておりますので、お時間あれば是非遊びにいらしてくださいませ。

 

ではでは、今日はこの辺で。

 

page top