7月 お中元市

2019.06.25 | イベント -催事情報-

こんにちは😃
奇数月は目黒呉服店の展示会を開催しております◎

 

 

 

 

 

今回も見所がたくさんです!

職人によるトークショーや簡単な織り機も持参し実演をご覧いただけます。

お菓子バイキングや七夕くじもご用意しておりますので、ぜひお気軽に遊びにいらしてください◎

 

夏の着物に合うバッグをご紹介します🎐

2019.06.14 | ブログ -日々のこと-

こんにちは😃

今日の旭川は気温も上がり、夏らしさ取り戻しましたね。

さて、そろそろ浴衣や麻の着物の季節になりますが、合わせるバッグも必要です。

 

本日は夏の着物に合うバッグをご紹介致します。

 

 

最初にご紹介するのは和紙を柿渋染めしたバッグになります。

なんとも味わい深いバッグになります。

 

こちら色違いで、より渋い印象です。

 

こちらはプレーンなタイプ。

どんな装いでもすんなり合いそうです。

 

こちらは取っ手の部分がレザーで仕上げられています。

 

柿渋バッグ各:¥38,000(税抜)

 

次にご紹介するバッグはこちら。

友禅染めで有名な栗山紅型工房の作品です。

 

 

覚めるような青色が大変綺麗な一品です。

 

こちらはデザイン違いのものです。

ぶどう柄なので秋口にもお使い頂けます。

 

とても優しい色使いが目を引きます。

 

紅型バッグ各:¥28,000(税抜)

 

最後にご紹介するのはこちら。

 

浴衣生地を使用したバッグになります。

 

花火のような賑やかな色使いが目を惹きます。

 

また、マチや内側には牛革が使用された贅沢な一品です。

 

また、取っ手の部分は木を付属しています。

 

浴衣バッグ:¥28,000→夏の特別価格¥19,800(税抜き)

 

バッグもまたお洒落の一部ですので、夏の装いに合わせてみては如何でしょうか🎐

ガラスの帯留 夏のアクセントに

2019.06.11 | ブログ -日々のこと-

こんにちは😃

少し肌寒い気候でしたが、徐々にまた気温が上がってきましたね。

 

本日は夏の装いに一つアクセントになる帯留のご紹介です。

 

これからの夏時期に涼しげな印象のガラスの帯留です。

各 18,000円(税抜)

 

4つの中で一番涼しげな水色の帯留です。

優しい印象なので、どんな色にも合わせやすいです。

 

深い色合いのブルーで、全体の印象が引き締まりそうです。

金使いがイヤらしくないので、上品に付けていただけます。

 

こちらは4つの中で一番大きい物になり、存在感ある一品です。

また、他の季節でもお使い頂きやすい色合いになります。

 

 

最後はこちら。

グラデーション掛かったピンクの色合いが大変キレイな一品です。

合わせやすく、どんな着物や帯〆にもすんなり溶け込む色になります。

 

一品ずつ限りですので、店頭にて是非お手に取ってご覧くださいませ。

父の日 和のプレゼント

2019.06.07 | ブログ -日々のこと-

こんにちは😃

父の日が近づいてきました。

皆様はもうプレゼントを選ばれましたでしょうか。

 

目黒呉服店では、男性物を取り扱いもございますので是非ご活用くださいませ。

 

さて、まずは作務衣のご紹介です。

こちらは上下セットのタイプになります。

 

日本製の高級作務衣になり、生地感柔らかく気持ち良くお召しいただけます。

また、柄も動きがあり、味のある雰囲気です。

作務衣上下セット:¥19,000(税抜)

 

 

次は甚平のご紹介です。

こちらも上下セットになり、パンツはショーツタイプになります。

 

袖と身頃にメッシュのラインが入り、通気性良く夏でも爽やかにお召しいただけます。

素材は綿麻なので、シャリ感があり汗をかいても肌に張り付きづらいのが特徴です。

 

こちらパンツになります。

それぞれ単品使いでも幅広く活用できそうです。

甚平上下セット:¥8,000(税抜)

 

最後にご紹介するのは浴衣着尺になります。

夏なんかは一緒に浴衣を着てお祭りなんて如何でしょうか。

浴衣+仕立代込:¥26,000(税抜き)

 

他にも色々とご用意しておりますので、ぜひ遊びにいらしてくださいませ。

 

 

夏 七夕 涼しげなちりめん小物

2019.06.06 | ブログ -日々のこと-

こんにちは。

暑い日が続くようになってきました。

北見在住のちりめん作家「浜田智津子」さんから、目に涼しげなちりめん作品が届きましたので、ご紹介致します。

 

まずは、朝顔と紫陽花の作品になります。

 

ツタや葉っぱの表現がとても正確で、花びらのぼかしの色も大変優しいです。

紫陽花の花びらの表現も大変繊細です。

 

こちらは茄子です。

 

絞りの柄をうまく取り入れた葉や花も可愛らしく表現されています。

 

十五夜でしょうか。

着物生地をうまく取り入れ、躍動感あるうさぎの形が特徴的な額になります。

 

次にご紹介するのは団扇です。

もちろん扇ぐのではなく、目で楽しんで涼んでくださいね。

 

風という文字を着物生地で細工されています。

 

最後にご紹介するのはこちら。

七夕の笹飾りです。

一つ置くだけで大変楽しくなる作品です。

 

 

いかがでしたでしょうか。

どれも目に涼しく、夏が楽しくなるような作品ばかりですので、ぜひお店までお気軽にご覧にいらしてくださいませ。

page top