夏 七夕 涼しげなちりめん小物

2019.06.06 | ブログ -日々のこと-

こんにちは。

暑い日が続くようになってきました。

北見在住のちりめん作家「浜田智津子」さんから、目に涼しげなちりめん作品が届きましたので、ご紹介致します。

 

まずは、朝顔と紫陽花の作品になります。

 

ツタや葉っぱの表現がとても正確で、花びらのぼかしの色も大変優しいです。

紫陽花の花びらの表現も大変繊細です。

 

こちらは茄子です。

 

絞りの柄をうまく取り入れた葉や花も可愛らしく表現されています。

 

十五夜でしょうか。

着物生地をうまく取り入れ、躍動感あるうさぎの形が特徴的な額になります。

 

次にご紹介するのは団扇です。

もちろん扇ぐのではなく、目で楽しんで涼んでくださいね。

 

風という文字を着物生地で細工されています。

 

最後にご紹介するのはこちら。

七夕の笹飾りです。

一つ置くだけで大変楽しくなる作品です。

 

 

いかがでしたでしょうか。

どれも目に涼しく、夏が楽しくなるような作品ばかりですので、ぜひお店までお気軽にご覧にいらしてくださいませ。

page top