ウィリアムモリスの世界

2019.10.11 | ブログ -日々のこと-

こんにちは😃

本日は西洋調の着物好きの方や、珍しい帯をお探しの方にオススメの逸品をご紹介いたします。

 

その前に皆様、ウィリアムモリスをご存知でしょうか。

19世紀イギリスで大変活躍した詩人であり、デザイナーでもあった人物です。

 

こちらのおじさまがウィリアムモリスです。

 

ちなみに彼の作品といえばこちら。

人物画やプロダクトデザイン等も手掛けていましたが、代表作としては自然を曲線美で描くこれらのモノが浮かぶのではないでしょうか。

 

そんな彼のデザインをモチーフに帯に落とし込んだ作品がこちら。

立体感があり、今にも浮き出てきそうな作品です。

薄いグレー系の着物を合わせて、より帯を印象的に合わせてみました。

帯揚は同トーンながら遊びの効いたモノを◎

 

こちらもかなり印象深い作品で、躍動感を感じられる葉の流れが特徴的です。

こちらも着物はシンプルに、帯を主役にするコーディネートにしてみました◎

 

ちなみに、こちらのモチーフを落とし込んだモノでしょうか。

 

さて、2019年11月の展示会ではウィリアムモリスデザインの帯展を当店にて開催する予定です!

ぜひ、お楽しみに💡

page top