目黒呉服店のお知らせ

海外からのお客様 気軽に気楽に和体験

2020.01.10 | ブログ -日々のこと-

こんにちは😃

先日は遥々、ベルギーから可愛らしいお客様がいらしてくれました。

その様子を少しだけご紹介致します。

 

目黒呉服店では慣れていない方が気楽に着物を体験していただけるよう洋服の上から簡単着付けも行っております。

苦しい締め付けもなく、初めての方でも気軽に着物を体験して頂けます。

 

着姿がこちら。

お二人とも大変きものが似合っています👘

立ち姿も美しいですね◎

 

その後はお茶体験🍵

お菓子を召し上がっていただいた後に初めての抹茶を飲んで頂きました。

美味しかったみたいで、なによりでした◎

 

ささやかな事しか出来ませんが、

少しでも日本のことや着物に触れてなにかを感じていただければ幸いです🗻

襦袢から一歳の着物に

2019.12.27 | ブログ -日々のこと-

こんにちは😃

 

先日、大変素敵な襦袢を見つけたので一歳のお子様用に着物を仕立ててみました👘

赤の地色に楽しく跳ねるような鞠の柄がとてもお子様らしい一着になりました。

一歳から三歳頃まで着られます。

 

お正月の記念撮影などに大変可愛らしく映えそうです🎍

 

共地で帯も仕立てました。

生地もしっかりしているのでリボンもふっくらとした仕上がりです。

 

合わせるとこのような感じです。

小さい時にしか着れない着物だからこそ、可愛らしい思い出を残したいですね📷

 

ご相談頂けたらこのようなお仕立ても承りますので、お気軽にお知らせくださいませ。

安心お得!全て一点限りの目黒呉服店福袋セール開催

2019.11.29 | ブログ -日々のこと-
 
こんにちは😃
目黒呉服店では一足早く、感謝の気持ちを込めて福袋セールを開催しております。
 
 
 
 
🔹ちなみに目黒呉服店の福袋は中身が確認できます。というより、もはや袋に入ってません笑
なので、安心して選んでいただくことができます。
 
 
🔹今回はバッグをメインにお出ししているので、サブについてくる小物をお好みでチェンジする事も可能です!
 
 
🔹税込なので税率10%の時代に嬉しい価格です!
 
 
🔹そして、選んでいただいた福袋全てにおまけ小物が更に2点付きます!
 
 
 
さて、さっそくご紹介のこちら。
 
 
 
葡萄蔓バッグと草履(他の草履やストールなどとも交換可)セットで10万円!
バッグだけでも10万円前後するので、さらに高級な小物が付いてくると考えると
大変お買い得です。
 
 
 
お次はこちら。
 
 
岡島の手描き友禅バッグと米沢ストール(もちろん他の小物と交換も可です)のセットで8万円!
礼装やお茶席にバッグを探していたという方には是非オススメです。
 
 
 
お次もいざというときに使えるアイテムです。
 
 
礼装用バッグに落ち着いた印象の草履(他の小物と交換可)のセットで5万円!
こちらも結婚式出席などにお探しだった方に大変オススメです。
 
 
 
そしてこちら。
 
 
グレートーンで統一したバッグとカジュアル草履(他の小物と交換可)のセットで3万円!
バッグは大寄せのお茶会からカジュアルなシーンまで幅広くお使い頂けます。
 
 
 
さて、まだ続きますよ◎
 
 
こちらは全て一万円均一の福袋になります。
 
 
 
そして、さらに!
 
 
全ての福袋にこれらの小物を2点お選び頂けます!
 
 
他にも色々とご用意しておりますが、
どれも一点限りなので、早いもの勝ちになります!
 
ぜひ、気になるものがあればお早めにお待ちしております🙇
 
 

草履職人来場〜手仕事による良さのまとめ〜

2019.11.20 | ブログ -日々のこと-

こんにちは😃

目黒呉服店では11月19日〜11月21日の3日間、草履職人をお呼びして普段は見られない草履を見られたり修理なども承っております。

 

さて、さっそくですが草履職人の手仕事による良さをお伝えさせて頂きます💡

 

①対面で職人と話ができる

草履に関する疑問をすぐ解決できるので、間違った草履選びをしなくなります。

さらに職人と色々お話しする事で信頼関係も増しますので、次回来場時などにも気軽に相談できるようになります。

 

②好みの鼻緒の締め付けを調整してくれる

人それぞれ足の形は違うので、自分の足にあった鼻緒調整をすることにより歩きやすくなります。

 

③その場にない草履も可能な限り探してくれる

来場時に持ってきている草履がすべての在庫ではないので、お客様のご希望を伺い可能な限り探してくれます。

 

などなど、上記のような事があげられます。

その他にも職人とお話ししながら好みの草履を誂えていく流れが楽しいかと思います◎

 

逆に職人からの話を伺ってきましたので、Q&Aスタイルでご紹介しますね。

Q「大変な事や辛い事はありますか?」

A「せっかく誂えた草履を履いてくれない事です」

新品だからといってずっと履かずにいるとどんなものでも経年劣化します。

新しく誂えたお草履でお洒落を楽しんで欲しいとの事でした。

 

Q「楽しい事はありますか?」

A「お客様から履きやすかったなど喜びの声を頂いた時です」

やはり仕事の楽しさはお客様からの反響で、

たくさんの方が着物でお出かけされ、草履の履きやすさやお洒落を楽しんで頂きたいとの事です。

 

最後に職人の仕事の様子をご紹介したいと思います。

草履の裏から鼻緒の紐を入れ込み、

 

きっちり結んでいきます。

 

 

長年の経験を生かし、手で履き心地の感触を確かめていきます。

 

後ろ側もきっちり調整していきます。

 

調整が決まったら台に釘を打ち込み完成です。

 

ばっちり誂えてくれました。

 

ぜひ、お探しの方はお好みの草履を誂えにいらしてくださいませ。

 

世界で一枚だけの着物

2019.10.28 | ブログ -日々のこと-

こんにちは😃

寒い日が続くようになりました。

皆様、風邪には気をつけて下さい。

 

さて以前、ろうけつ染の先生にお願いしていたオリジナルオーダーの着物が出来上がってきたので、ご紹介させて頂きます。

ちなみにこちらの着物は遊びに行く時の専用でお願いしました笑

 

まずは左胸に入った瓢箪です。

 

瓢箪は縁起物であり、お酒を入れる入物でもあるのでお酒の席には良いかなと思い入れていただきました◎

 

次は左肩に注目です。

 

瓢箪から駒が出てきたイメージです。

また、左馬は逆から読むと「まう」になり、めでたい席での舞いを思い起こさせるため縁起の良い意味となります◎

 

そして、一番インパクトがある柄がこちら。

 

末広がりに益々(升と升で)繁盛の意味を込めて。

お酒を飲むときに丁度、柄がちらりとみえるようにこの位置にデザインして頂きました◎

 

そして、最後にご紹介する柄は衽に入っております。

 

唐草紋様も繁栄や長寿を意味する縁起の良い柄になります。

お店が潰れることなく続きますようにと願いを込めて^^;苦笑

 

さて、このようにご自身の好きな柄や入れる位置を伝えれば、その通りにデザインしてくれます。

世界に一枚だけの着物を作るのも色々と想像が膨らみ楽しいですよ👘


2020年1月の展示会にも先生がお越しになる予定ですので、ご興味ある方はぜひ遊びにいらしてください◎

来年の干支飾り

2019.10.23 | ブログ -日々のこと-

こんにちは😃

気づけば今年も残り2ヶ月余りとなりました。

1年本当に早いものです。

 

さて、年度が変われば干支も回ります。

目黒呉服店では新年を飾る干支の置物を御用意しております◎

¥13,000(税抜)

さて、まずご紹介するのは豪華な印象の龍村美術織物製木目込みになります。

首元を彩る裂地ですが、その年毎の干支を入れ込みオリジナルで製作されます。

 

 

¥8,600(税抜)

こちらも龍村美術織物製ですが、大変可愛らしいマスコットタイプです。

羽織っているマントもその年の裂地が見られ、可愛さの中にも重厚感が感じられます。

 

¥1,100(税抜)

こちらは破魔矢を持った表情の可愛らしい張り子のネズミです。

玄関や神棚などに置くと映えそうです。

 

腰回りにも柄が描かれており華やかです。

 

 

こちらは首振りタイプの張り子になります。

大中小のそれぞれ大きさがあります。

大:¥2,200(税抜)

中:¥1,700(税抜)

小:¥1,300(税抜)

 

¥1,600(税抜)

小さなネズミがくるくる回る置物です。

下の大黒様もとても可愛らしいです。

 

 

最後にご紹介するのはこちら。

携帯などにつけるストラップタイプになります。

ちょっとした飾りやプレゼント用などにもオススメです◎

手前透明タイプ:¥1,000(税抜)

奥組紐タイプ:¥600(税抜)

 

 

如何でしたでしょうか。

毎年人気ですぐなくなってしまうので、ぜひお早めに!

ウィリアムモリスの世界

2019.10.11 | ブログ -日々のこと-

こんにちは😃

本日は西洋調の着物好きの方や、珍しい帯をお探しの方にオススメの逸品をご紹介いたします。

 

その前に皆様、ウィリアムモリスをご存知でしょうか。

19世紀イギリスで大変活躍した詩人であり、デザイナーでもあった人物です。

 

こちらのおじさまがウィリアムモリスです。

 

ちなみに彼の作品といえばこちら。

人物画やプロダクトデザイン等も手掛けていましたが、代表作としては自然を曲線美で描くこれらのモノが浮かぶのではないでしょうか。

 

そんな彼のデザインをモチーフに帯に落とし込んだ作品がこちら。

立体感があり、今にも浮き出てきそうな作品です。

薄いグレー系の着物を合わせて、より帯を印象的に合わせてみました。

帯揚は同トーンながら遊びの効いたモノを◎

 

こちらもかなり印象深い作品で、躍動感を感じられる葉の流れが特徴的です。

こちらも着物はシンプルに、帯を主役にするコーディネートにしてみました◎

 

ちなみに、こちらのモチーフを落とし込んだモノでしょうか。

 

さて、2019年11月の展示会ではウィリアムモリスデザインの帯展を当店にて開催する予定です!

ぜひ、お楽しみに💡

着物に託す想い

2019.10.08 | ブログ -日々のこと-

こんにちは😃

早いものでもう10月です。

気温の上がり下がりで風邪をひいている方もいらっしゃいますので、皆様、お身体には気をつけてくださいませ。

 

さて、少し遅くなりましたが9月に開催しておりました展示会の様子をご紹介致します◎

 

今回、来場の職人さんは特に柄の意味を大切にしている方です。

作品を交えてどういった想いを着物に託しているかをお客様にお話しています👘

 

いろいろな作品がある中で、

例えばあわじ結びであれば縁が途切れずにしっかりと結ばれますように重ねた菊は幸せが途切れずにずっと続きますようになどの想いが込められています。

また、君が代の”八千代”は永遠にという意味であり、椿を意味する言葉でもあるそうですよ。

飾られた帯の中に隠れていますので、探してみてくださいね◎

 

他にも日本の柄には色々な意味が込められており、それを着物として着る事で会う相手に想いを伝えているのです。

 

 

さて、最後に珍しい二本の帯をご紹介させていただきます。

こちらは織元が日本の戦艦「かが」のコクピットに飾る裂地の依頼を受け、それと同じ織りの帯になります。

かがはもともと日本帝国主義時代の航空母艦の名称だそうで、ミッドウェー海戦で沈没した加賀を復刻させた空母との事です◎

こちらの宝剣は正倉院に納められた金銀鈿荘唐大刀を表現しており、空母では刀を鞘に収め四海の平和を守る想いを込め額に飾られているそうです。

色合いがとても優しく、雅で気姿がとても映える逸品です。

 

 

さて、こちらも変わった帯です。

一見、クロコダイルの革にも見える帯ですが、こちらはうるし箔の糸を横糸に織り込み凹凸を表現しております。

こちらはルイ・ヴィトンからの依頼でバッグとのコラボとして製作された帯との事です◎

どんなコーディネートにするかワクワクする逸品です👘

 

いかがでしたでしょうか。

織元が来る度に楽しい話やタメになる事を教えてくれます。

 

ぜひ、次回の機会にご興味ある方はお気軽に遊びにいらしてくださいませ◎

 

 

葡萄の秋

2019.09.17 | ブログ -日々のこと-

こんにちは😃

9月に入り、朝夜は寒い日が続くようになりました。

秋の風を感じる今日この頃です。

 

さて、本日はタイトル通り「ぶどう柄の帯」に特化したご紹介です🍇

 

さて、まずはこちら。

ぶどうの実に優しい色が配置された可愛らしい帯ですが、地色が濃いので落ち着いた雰囲気も感じられます。

こちらの帯を締めてワイン会などに如何でしょうか🍷

 

こちらはシャンパンゴールドのような地色に同系色でデザインされた葡萄です。

高貴な雰囲気が漂う一本で、シャンパングラスを傾けながらバーなどでひと時を楽しむのは如何でしょうか◎

 

また、合わせたモール織の小紋もよく見ると葡萄のデザインが配置されています。

優しい地色なので、どんな帯でもすんなり合いますよ◎

 

どっしりとした印象の帯ですが、こちらは小紋や紬、色無地などに合わせて頂けます。

夜のお食事会などに如何でしょうか◎

 

 

さて、最後は2本立て続けにご紹介します!

 

共にアールヌーボの曲線美を思わせる綺麗な帯ですが、銀糸が織り込まれており訪問着や付下など礼装着にも合わせて頂けるので、パーティーなどにお勧めの帯になります🍷

 

秋は美味しい物がたくさん巡ってくる季節。

たまには気分を変えて着物でお出掛けは如何でしょうか👘🍷

ぶどう柄はお酒のシーンやパーティーなどに大変映える柄なので、一本あると遊びに行くときに重宝しますよ◎

街ゼミ切り絵教室を開催!

2019.09.02 | ブログ -日々のこと-

本日は街ゼミ切り絵教室を開催致しました◎

その様子がこちら。

 

まずはご自身が製作したい切り絵サンプルを選びます。

 

切り絵講師Mao先生が優しく切り絵のポイントを教えてくれます。

 

皆さん、時間を忘れてじっくりと切り絵に向き合っています。

 

 

こちら、みなさんが作った切り絵作品になります。

 

可愛らしいクリスマスカードや

 

味のある桜に瓢箪

 

なんとも愛らしいだるまさんなど、たくさん素敵な作品が出来上がりました。

 

切り絵はカッターの使い方次第なので、数をこなすほど上手くなり、作品の輪郭も滑らかになっていきます。

切り絵講座はリピーターの方も多いので、ぜひ何度でもチャレンジしてみてください。

page top