目黒呉服店のお知らせ

本日の女将

2019.03.30 | 本日の女将

こんにちは。

本日は気軽に締めていただける半幅帯と紬を合わせてみました。

 

ミンサー(沖縄の言葉で、綿で織った幅の狭い帯という意味です。)の帯の色合いに統一感を持たせ、

全体的に茶ベースでコーディネートしてみました。

 

時間も掛からず、締めていても疲れないのでちょっとしたところにお出掛けするには大変重宝です。

 

本日の女将

2019.02.06 | 本日の女将

こんにちは。

先日は当店にて玉川遠州流のお茶会を開催いたしました。

 

寒い日が続きますが、二月に入り少し春先を意識した色合いを取り入れてみました。

 

御召の着物に織匠 田歌の帯を合わせております。

 

いちご錦文の柄でたくさんの色を使っており、また糸を多く織り込んでおりますので軽く、締めやすく、シワになりづらく、コシがあり大変重宝している帯です。

本日の女将

2018.10.11 | 本日の女将

こんにちは。

最近は秋雨が急に降り出したりと、この時期らしさを感じるようになりました。

皆様、風邪にはお気をつけください。

 

さて、本日の女将コーディネートです。

きものは落ち着いた色合いのお召を着用しております。

 

こちらは斜子織り(ななこおり)の帯です。

縁起の良いフクロウ柄の色味に合わせた帯〆を選んでみました。

 

お太鼓柄はこちら。

なんとも言えない可愛らしさが楽しさを誘う柄です。

本日の女将

2018.10.06 | 本日の女将

さて、本日の女将コーナーです。

結城紬に西陣坐 佐織さんの帯を合わせてみました。

 

実は真ん中のひし形の部分に蓮の茎から取った繊維が織り込まれております。

立体感と独特の風合いがあり、着物にもすんなり馴染む良い帯です。

本日の女将

2018.07.30 | 本日の女将

ご無沙汰しております。

本日の女将です。

 

暑い日が続きますので、全体的に寒色使いで涼しげな雰囲気に。

 

色合いを合わせた帯に、帯〆と帯揚は爽やかな若草色を合わせてみました。

 

おしゃれを楽しんで、夏を乗り切っていきましょう🎐

本日の女将

2018.04.23 | 本日の女将

こんにちは。

本日の女将コーナーです。

 

本日は気兼ねなく着用でき、飽きのこない紬のコーディネートです。

地味ながらも十字絣がほどよく全体を締めてくれています。

 

差し色には同色の帯〆と、主張しすぎずこの時期らしい帯揚を添えて。

本日の女将

2018.02.03 | 本日の女将

本日は当店でお気軽に参加頂けるお茶サロンです。

結城紬に加賀友禅染帯でお待ちしております。

 

 

本日の女将

2018.01.20 | 本日の女将

本日は着付け教室です。

柔らかな色いの結城紬に紅型帯を合わせてみました。

 

帯は城間栄順さん作です。

前回は小紋に合わせましたが、着物によって雰囲気も変わるので、幅広く合わせられる帯です。

本日の女将

2017.11.06 | 本日の女将

こんにちは。

本日はこれから能を観に行ってきます。

 

さて、コーディネートですが、江戸小紋に紅型の帯で合わせてみました。

 

よくみると市松に行儀の柄になっております。

こちらは「廣瀬雄望」作の江戸小紋です。

職人の手仕事なので、よい意味でズレがあり動きのある柄ゆきに見えます。

 

帯は本紅型の「城間栄順」さん作です。

 

落ち着いた色合いで合わせやすいながら、存在感もある一品。

小紋や紬に重宝する帯です。

 

本日の女将

2017.09.19 | ブログ -日々のこと-, 本日の女将

こんにちは。

本日の女将のコーディネート紹介コーナーです。

 

今回は塩沢に和紙を織り込んだ帯で、見た目も着心地も軽さを出した一着です。

色無地はどんなシーンにも合わせやすく、また帯が映えるので重宝する一枚です。

ちなみに今回はお茶席に合わせていきました。

 

帯〆はきものの色に合わせて、より帯が引き立つよう意識しました。

 

今回の主に持ってきた帯は近くで見ると色の表情豊かで、織り込まれた和紙が浮き立つようなデザインです。

 

では、今日はこの辺で。

page top